熊本県山岳連盟blog

熊本県山岳連盟は、1959年に設立された、登山とクライミングを愛する熊本県内の山岳会で構成される団体です。

2016年05月

国体予選の件

山岳連盟 理事の皆さま

松井です。
5月29日に国体の熊本県予選を行いますが、成年女子の松永さんが辞退されることに
なりました。参加選手が1名しかおりません。
急遽、追加募集を行ったところ、谷口候子さんが出場できるとのこと。但し、29日は仕

で参加できなく30日ならOKとのことでした。
そのため、クライミングパーク菊南にお願いして30日(月)19時から追加予選を
行うこととしました。スタッフとして参加できる方は宜しくお願いします。
スタッフの集合はジムに18:30でお願いします。成女の課題は残してもらっています。

また、29日の予選会の準備物ですが、理事会で了解は得られていませんが、松永さんと
相談の上、テントタープを購入しました。
テントを高校等から借り受けすると、時間的制約や輸送のための軽トラックの手配が必
要で、
人手も大変です。
このテントタープはジュニアクライミングの費用の中から捻出しました。
ジュニアクライミングでも、テントタープがあると運営に便利です。
大きさは3m×3mあり、4帖半強の広さがあります。費用は11,800円でした。
事後ですが宜しくお願いします。

山下先生、高校からのテントの借り受けは不要となりました。
また、電動ドリルは県体壁の費用から捻出しますので購入の程宜しくお願いします。
29日にお支払いします。

29日のスタッフ一覧を更新しました。
添付しますので宜しくお願いします。

日山協から、常務理事会の議事録 熊本地震について


岳連理事の皆さま
 
お疲れ様です。事務局の齊藤です。
日山協から、常務理事会の議事録が届きましたのでお知らせします。
 
熊本地震について以下の記述があります。
 

(6) 日山協創立60周年募金と熊本地震募金について

議長の求めに応じて小野寺事務局長から意図について提案があった。資料はない。本来

2016年度は4年後に控えた創立60周年事業に関し、記念事業の準備として募金を考えて

いたが、熊本地震募金一本にするとの提案があった。

◎西内 共済会の繰越金を60周年記念事業費に振り替える、などした方がよいのでは。

◎尾形 熊本地震では集まった募金を日本赤十字社などを通さず、そっくり熊本岳連に送った方がよいかもしれない。

異議なく承認された。

加盟団体
九州中央山岳会 
あそ望山岳会
肥後登攀組合
高体連山岳部
ひのくに新世紀山岳会
熊本さんすい山の会   
熊本クレッテル.カメラード
熊本市役所山岳会
八代山の会
シェルパ救助隊    

※順不同。
平成28年5月現在。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

熊本県山岳連盟

熊本県山岳連盟広報ブログ係
〒862-0924
熊本市中央区帯山
5-15-3
豊永匡彦
電話090-5747-6659

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
講習会 教室 大会 詳細
(平成30年)


ジュニア クライミング・ボルダリング教室
県立体育館クライミングワオール 安全管理者・利用者講習会
クライミング・ボルダリング大会

熊本県山岳連盟ホームページをご覧ください。       
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ