熊本県山岳連盟blog

熊本県山岳連盟は、1959年に設立された、登山とクライミングを愛する熊本県内の山岳会で構成される団体です。

2017年01月

自然保護指導員の登録更新について


お疲れ様です。事務局の齊藤です。
日山協自然保護委員会から自然保護指導員の更新の案内が来ています。
---
齊藤 弘毅 [Saito Koki]
090-1977-0823
washigamine2@yahoo.co.jp

-----Original Message----- From: matsukuma@jma-sangaku.or.jp 
Sent: Wednesday, January 18, 2017 4:49 PM To: 43_熊本岳連 Subject: ご案内◆自然保護指導員の登録更新について 

43_熊本岳連(団体文書送付先ご担当)
松隈(日本山岳協会自然保護委員長)

冠省
平成29年3月31日で登録期限を迎える方について、
お知らせします。何卒、登録更新を検討いただきますよう、
御案内いたします。

添付:
1) 通知文書
2) 貴団体の更新期を迎える方々のリスト

------------------------------------
松隈 豊
公益社団法人日本山岳協会
1508050 東京都渋谷区神南1-1-1
TEL 03-3481-2396  FAX 03-3481-2395
Mail matsukuma@jma-sangaku.or.jp
HP www.jma-sangaku.or.jp/
------------------------------------ 

自然保護指導員の登録更新について


指導者講習会のお知らせ(1月28日 土)


山岳指導員様
山岳連盟の行事を積極的に手伝っていただく安全管理者の方々
ジュニアクライミングの保護者で指導を行われる方々
高校のクライミング顧問の方々

山岳連盟競技担当の松井です。
1月28日(土)に指導者講習会を行います。
積極的に参加いただきたく宜しくお願いします。

日時;1月28日(土) 9:00~17:00
集合;8:40にクライミングウォール下のB駐車場
   徒歩で壺川地域コミュニティセンターに移動します。
講師;スポーツクライミングコーチの新原孝喜氏
内容;クライミングを安全に登る・登らせることを主体とした講習
   (詳細は新原さんにお願いしていますがまだ未着)
   午前中;座学、午後;実技指導
用意するもの;
  筆記用具・運動できる恰好・自分のクライミングギアがあれば持参ください。
* 参加される方は1月26日までに松井までメールで連絡ください。 

日山協競技部ブロック別研修会


山岳連盟理事・審判員の皆さま こんばんは!

競技部の松井です。
以下の日程で競技部ブロック別研修会が行われます。
2017年3月が有効期限の審判員の方は必ず受講ください。

*日山協公認クライミングC級審判員認定研修
(日程)受付;平成29年3月11日(土)12:00~12:30
    研修;平成29年3月11日(土)13:00~3月12日(日)17:00
(場所)「国立諫早青少年自然の家」〒859-0307 長崎県諫早市白木峰町1109-1
    TEL;0957-25-9111
(宿泊) 上記開催場所
(講師) 日本山岳協会競技部常任委員
(カリキュラム)
 ・オリエンテーション(0.5H)
 ・国際競技規則(9時間)
 ・クライミング競技運営に必要な事項
 ・筆記試験と回答説明(1時間)
(受講料) 2,000円
(参加費)
 (1)宿泊を希望される方;4,000円(1泊2食+懇親会費)
 (2)宿泊を希望されない方;施設使用料等 1,000円(2日目昼食含む)
*別途「国体山岳競技規則集(平成27年度5月改定版)」代金1,000円+消費税が必要で
す。
(申し込み先)
 熊本県は松井まで添付の申込書を提出ください 締め切り;2月20日


 
加盟団体
九州中央山岳会 
あそ望山岳会
肥後登攀組合
高体連山岳部
ひのくに新世紀山岳会
熊本さんすい山の会   
熊本クレッテル.カメラード
熊本市役所山岳会
八代山の会
シェルパ救助隊    

※順不同。
平成28年5月現在。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

熊本県山岳連盟

熊本県山岳連盟広報ブログ係
〒862-0924
熊本市中央区帯山
5-15-3
豊永匡彦
電話090-5747-6659

QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
講習会 教室 大会 詳細
(平成30年)


ジュニア クライミング・ボルダリング教室
県立体育館クライミングワオール 安全管理者・利用者講習会
クライミング・ボルダリング大会

熊本県山岳連盟ホームページをご覧ください。       
最新コメント
  • ライブドアブログ