8月3日リオデジャネイロで開催されたIOC総会に於いて、
スポーツクライミングを含む5つの競技が、
2020東京オリンピックの追加競技として承認されました。

日本山岳協会では本日(8月4日)10時より、岸記念体育会館内で記者会見を行い、
会場には60人を越える報道関係者が来場しました。

また、日山協からは、八木原会長、尾形副会長、森下競技部長に加え、
日本選手団を代表して西谷コーチ、杉本怜選手会長、
藤井快選手、野中生萌選手らが出席し、質疑応答がなされました。
各選手からは、メダル獲得への決意が表明されました。

 記者会見S